スタッフブログ

家計にも自然にもやさしいエコライフを
多くの家庭で実現できるようご提案いたします。

未来を守る

こんにちは、千葉支店の米澤です。

今回は私がブログを担当させていただきますのでよろしくお願いします!

 

前回防災の日のブログから今回更新するまでの間に関東及び東北で様々な災害が起きました。

過去に例のない大雨による河川氾濫、堤防決壊による洪水、復旧作業がなかなか進まない状況、

今もまだ避難生活を余儀なくされている方もおります。

 

千葉支店がある千葉市も突風による被害が有りました。

ニュースでご覧になった方もいると思いますが、突風が停車中の電車を直撃し窓ガラスなどが大破しました。

 

電車1

電車2

 

 

実は当社スタッフもこの電車に乗っておりました。

幸い怪我はなかったのですが非常に怖かったとの事でした。

 

最近、気候が大幅に変化してきているという指摘は多く

実際に記録的な連続猛暑日になったり、そうかと思えば夏とは思えないくらい低気温の日が続いたり、

頻発するゲリラ豪雨、そして先日の大雨

世界に目を向ければ、5月~6月インドを襲った気温50°の熱波など

 

世界中の大気の状態が不安定になっているようです。

これも地球温暖化の影響なのでしょうか。

 

地球温暖化に影響があるとされているCO2の削減は先進国のテーマとなっておりますが、

その他にも人工的なエネルギー消費量の増大もまた地球環境に悪影響を与えている一因と言われています。

 

私たち日本エコライフが販売する太陽光発電や蓄電池

経済的なメリットがクローズアップされがちですが

実は地球環境を守る大切な役割を持った商品だと考えております。

 

CO2の削減が出来るのはもとより、太陽光発電や蓄電池を設置する事で必要なエネルギーを有効的に活用できる。

逆に無駄なエネルギー消費を極力減らす事が出来ます。

 

今まで色も形も無く見えなかった家庭内の消費電力が

発電モニターや蓄電モニターを設置する事により可視化できるようになり、

いつどこにどれだけの電力が使われているか分かるようになります。

消費電力が目で見て分かるようになれば、必要な電力はしっかり使い無駄な電力を削減する事ができ、

ご家庭の消費エネルギーを上手にマネジメントする事ができるようになります。

 

便利な生活に比例して増大し続ける人工的なエネルギー消費。

これからの時代はエネルギーと上手に付き合っていく時代になっていくと思います。

エネルギーを創りエネルギーを貯め消費するという1つのサイクルを各ご家庭で上手に行う事により

地球環境を守り住みやすい地球を未来に残せると確信しております。

 

日本エコライフスタッフ一同これからも頑張って参りますのでよろしくお願いいたします。

 

次回は長野支店の伊藤がお送りいたします!

 

  • シミュレーション

  • シミュレーション
  • 「我が家で太陽光はどれぐらい発電するの?」が知りたい方は、コチラからお気軽にお問い合せください。

  • お問い合わせ
  • お見積もり

  • お見積もり
  • 「我が家ではいくらかかるの?」が知りたい方は、コチラからお気軽にお問い合せください。

  • お問い合わせ
  • 資料請求

  • 資料請求
  • 「詳しい資料をみて考えたい」という方は、コチラからお気軽にお問い合わせください。

  • お問い合わせ

Copyright @ Nihon Ecolife Co.,Ltd.All Rights Reserved.