スタッフブログ

家計にも自然にもやさしいエコライフを
多くの家庭で実現できるようご提案いたします。

愛知県の住宅用太陽光発電設置件数は。。。

皆さん、こんにちは。
名古屋支店の黄海です。

 

名古屋市は5月中旬から暑くなり始め、先日は最高気温31℃を記録したようです。

 

今まで日焼けを気にせず過ごしてきた私ですが、
肌にジリジリくる強めの日差しにさすがに危機感を覚え、
昨年から日傘・日焼け止めを徹底しています(`・ω・´)シャキーン!!!

 

006509.smpl

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月から支店の模様替えを行い、
夏らしいバルーンの装飾をしてみました。

 

16-06-05-22-51-27-309_deco16-06-05-22-52-01-911_deco

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋支店のアルバイトさん達は、30代~70代のパワフルな女性スタッフなので

パステルの色合いも使って可愛らしいイメージにしてみたところ、とても好評でした!
元気な女子トークに花が咲いています♪

今年の夏も皆さんと一緒に楽しく盛り上がりながら、日々の業務に励んでいきます!

 

 

愛知県の住宅用太陽光発電は設置件数だと全国一の件数です。
しかし普及率で見てみると、全国平均3.3%に対して3.9%と若干高い程度となっています。

 

ご近所では設置しているけど、うちはどうなんだろう?本当に電気代削減になるの?と
少しでも思っている方、是非お気軽に名古屋支店にお問い合わせください!

 

 

次回は長野支店よりお送りします!

~社員旅行にて~ inハワイ

横浜支店の菅原です。

 

皆さん、季節の変わり目・・・体調は如何ですか?

 

私菅原は、風邪をひきました・・・・(´;ω;`)
季節の変わり目は、やはり気を付けないとダメですね!
お話は変わりますが、先日(3月末~4月初旬)にかけて弊社毎年恒例のハワイ旅行がありました。

 

天気もとても良く雨は1回も降りませんでした!!
いつ行ってもテンションが上がりますね↝↝↝↝
やはり、職業病で太陽光に目がいってばかりで・・・・
いっぱいついてる!!!!!!!!!!!

 

IMG_0061 IMG_0062

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年参加している先輩ベテランA課長の話ですと、昨年の倍以上は太陽光が設置してあるとびっくりしておりました!

 

とにかく、自然エネルギーに国境はない!同じ地球に住んでるのだから!と思いました。
CO2削減や、未来の子供たちに少しでも良い環境を残したいと言う思いから
使命感を持ち太陽光の普及に努めております。

 

まだまだ日本での普及率は6.6%と少ないです。
これからも1件でも多くの発電プロデュースを行い、
1日でも早く日本は環境問題に強い国だと言うことを、皆さんの力で世界に見せつけましょう!!

 

まだまだ太陽光を誤解されている方が沢山おられます。
話を聞いてみないとわかりませんよ!!

 

自然エネルギーとは!?

 

お気軽に株式会社日本エコライフにご相談ください!
専門スタッフが丁寧に説明させて頂きます。
最寄りの支店にお気軽にご連絡ください!(県内に支店がない場合は近くの県の支店か本社へお気軽にどうぞ)

 

次回は名古屋支店よりお送りいたします。

こんにちは

こんにちは、千葉支店の渡辺と申します。

 

今回の熊本県や大分県の地震により被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。
3.11の東日本大震災より5年経ちました。

 

私自身も3.11の時 仙台に住んでおり被災者でもあります。

熊本や大分の報道を見るたびに、心が痛みます。

同時にあの時の事を思い出します。
ライフラインがすべて止まり、余震が長く続き先が見えない不安でいっぱいでした。

 

生活の基盤である電気やガス水道が止まってしまうと使えない不便さは大変なものでした。

断水の為、毎日朝と夕方に長い行列に並んでの給水を行う事もありました。

 

震災から10日過ぎの事です。住宅の外灯がついた瞬間、給水を行っていた人達から

「電気がついた!!」歓声が上がりました。

 

明かりがつく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれから5年です・・・・。

今当社では
「電気が溜められる太陽光発電」をご案内しております。

 

電気が溜められるので、夜でも電気を使う事が出来ます。

また今後の万が一の場合に備えお役に立てて頂ければと思います。

 

スマートPV

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽光発電、蓄電池、オール電化

どんな質問でも構いません。

お気軽に ㈱日本エコライフ 千葉支店までお問い合わせください。

 

 

次回は横浜支店 菅原からお送りします。

過去・現在・そして未来へ

初めまして、大宮支店の伊藤と申します。

 

我々、日本エコライフスタッフは再生エネルギー普及に向け日々努力しております。

 

ブログをご覧の皆様方・・・お願いが御座います。
太陽光発電・蓄電池は未来に向けて必要不可欠な物になりつつあります。
一度で良いので我々スタッフのお話しを聞いて下さい。私たちの子供達・・そして又下の世代の子供達の為に・・・・。

 

さて今回はそんな電気関係に歴史についてタイムスリップして行きたいと思います。

 

我々がご紹介している太陽光発電・・物質に光を当てると電気が発生する現象を【光起電力効果】と言い
これが発見されたのが1839年にまでさかのぼります。
その発見から100年以上も経過した1954年には光起電力効果を利用し、太陽光で電力を得る太陽電池が発明されました。

 

現在では太陽光発電が次世代エネルギーの最有力候補として期待され、世界規模で普及が進んでいますが、
みなさんが日々目にしている太陽光発電が現在の地位までいたるまでには半世紀以上もの歳月を要しました。

 

image1

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな電気の歴史のなかでみなさんがご存知なのは

1879年白熱電灯を実用化した人物・・・
トーマス・エジソン

 

image2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は何の日

10月21日 あかりの日の由来でもあります。

 

それでは日本でこの白熱電灯を普及させた人物はご存知でしょうか?・・・
藤岡市助です。

市助は単身アメリカまで渡りエジソンに会い様々な事を学び日本に持ち帰ってきました。

 

image4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして1885年、今から131年前に

東京銀行集会所 開業式で日本で初めて白熱電球が点火されました。

 

image5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから、現東京電力の東京電灯会社が設立され初の自家発電の電灯が点火されました。

 

名古屋電灯・神戸電灯・京都電灯・大阪電灯が相次いで設立。
そして1887年、今でも使用している火力発電所が誕生したのです。
翌年には宮城で初の水力発電所が稼働しました。

 

1945年戦争は終戦をむかえ原子力の恐ろしさを感じた人々達。

 

しかしその原子力を21年後東海発電で1部原子力発電を稼働させました。
安全を強調し、人々が豊かになる事を前提に10年以上計画を立てての稼働。

 

image3

 

 

しかし2011年 日本最大級の大地震!!!
今現在も自分たちが何年・何十年も生活した我が家には帰れない人が沢山います。

 

電力は良い電気も悪い電気もないと私は思います。
しかし安全なのか、危険なのかそれを判断基準にすれば変わって来ると思います。

 

世界規模でみれば我々スタッフの力は小さいですが未来の為に全力で頑張ってまいります。

新電力元年!!どんな風に変わっていくか楽しみですね。

 

次回は千葉支店 渡辺からお送りします。

春到来!

今回、スタッフブログを担当させて頂く水戸支店の富田と申します。

 

4月に入りやっと春らしくなって来ましたね。
太陽光発電にとっても良い時期になってきましたね。

 

無題

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すでに設置されている方はもちろんご存知かと思いますが
4月、5月の発電量って月間の中でも結構発電量が高いのです。

 

4月といえば御入園、御入学等新しい生活が始まる方が多いですね。
電力自由化も始まりました。

 

この機会に太陽光のある新しい生活を考えてみてはいかがでしょうか?

 

偕楽園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、水戸の偕楽園に行ったら暖かいせいか桜も見事に満開になっていました。
新たな生活が満開になる様な手助け出来ればと思っています。

 

お話を聞いてみたい方は些細な事でも構いませんので
日本エコライフ水戸支店までお問合せ下さい。

 

次回は大宮支店 伊藤よりお送りします。

~農漁家レストラン 松野や~

号外⁉

急に飛び込みで申し訳ありません‼【佐藤さんすみません°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°】
㈱日本エコライフ初の号外⁉を…
☀仙台支店 業務部 八島☀ が掲載させて頂きます‼

 

平成27年度も終わり、いよいよ平成28年度が始まりました‼
次年度を迎えてなんですが…
ここで“平成27年度日本エコライフ重大ニュース”を発表したいと思います。

 

平成27年初秋、弊社、代表取締役社長畔上の代行として佐久川営業本部長立ち合いの元、
~農漁家レストラン 松野や~様への【贈呈式】を執り行い、無事に終了致しました‼

 

弊社より“贈呈”した物は…ズバリ“長州産業(株)太陽光発電システム1式(7.08kw)”です‼
“贈呈“ということで松野様も大変大喜びでした‼
是非、私の実家にもお願いしたいです(「社長‼お願い致します‼」)。

 

IMG_9578

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、この【贈呈式】、ある「出会い」から始まったのです。

 

松野様は東日本大震災よりも前から弊社太陽光発電システム&エコキュート・IHを
御自宅へ御購入して頂いておりました。その時の弊社営業ウーマンが“相澤”と申します。
(相澤の人柄を一言で御紹介致しますと…男性に負けないくらいのおてんば姫です…)
その相澤の“心(松野様への想い)”が弊社を動かしたのです。

 

 

松野様の主なお仕事は、農業や加工食品販売で、本吉地域活性化産業協会の理事も経験されております。
各地でイベントがあると、働くことが生きがいの松野様なので、体にムチを打って夫婦二人三脚で販売を行っているのです。

 

東日本大震災の時も、松野様は、入院中に津波に巻き込まれ、被災された方々のお一人でもあるのです。
震災当初は、退院後も「炊き出し」を行い、南三陸町の近隣の方々への御奉仕活動を精力的にご尽力されたそうです。

 

そして、その中で誕生したのが~農漁家レストラン 松野や~です。
このレストランは、松野様お一人で建てられたのではなく、多くの方々の支えにより誕生したのです。

 

レストランの構造・素材は、※全て“杉”を使用し、
暖房器具は“※※ペレットストーブ”を使用しており、自然(エコ)に優しいのが特徴です。

 

そして、弊社の太陽光発電システムの設置と、まさに松野様は“エコライフ”しております。
私も何度かお邪魔させて頂いておりますが、松野様がおっしゃっていた言葉が思い出されます。

 

それは、「農漁家レストラン 松野やが、みなさんの実家だと思って食べに来て欲しいのが夢」と…。

 

震災後、南三陸町から他の地域へ引っ越しを余儀なくされた方々、津波で故郷を無くされた方々への篤い人情を感じました。

 

 

実際、私も何度か頂いておりますが、海の幸が満載で、山育ちの私にとっては新鮮さを感じ、
ついお酒が欲しくなり、ゆっくりすごしたい気持ちになりました(この日は飲んでおりません‼車ですから‼)。

 

 

IMG_0549

 

IMG_0466

 

 

 

 

ともあれ、今年で東日本大震災から5年目です。

ようやく、沿岸部は瓦礫等の大きな片付けが終わろうとしております。

 

~農漁家レストラン 松野や~は東日本大震災復興への道標として、地元の方々や
全国より駆けつけて頂いておりますボランティア・仕事人の皆様の憩いの場となっております。

 

是非、宮城県・南三陸町を訪れた際は、お立ち寄りして頂ければ幸いです。
又、東日本大震災で発生した津波は恐ろしさを感じましたが、
現在はその津波が発生したとは思わせないくらい穏やかですので、南三陸町の海も見に来てください‼キレイですよ‼

 

 

mini_141213_1538

 

余談ではありますが、【贈呈式】で太陽光発電システム以外にも贈呈させて頂いたものがあります。

 

それは、《ポスター》&《寄贈状》です。
試行錯誤を繰り返し作成に至りました。広告代理店様、そして弊社の女性スタッフに
この場を借りて、改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

IMG_9609

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、“平成27年度日本エコライフ重大ニュース”になります‼
御覧頂き誠にありがとうございました‼

 

 

※ 全て“杉” … 安価で木の断熱性と調湿性を最大限に発揮し、冬は暖かく夏涼しい家づくり。

 

※※ ペレットストーブ … 木質※※※ペレットを燃料とするストーブ。
良質な木部ペレットを燃料とした場合は、燃えかすや灰がほとんどでないため、日々の掃除はほぼ不要。
火力が強く寒冷地向け。煙もほとんど出ず、大掛かりな煙突工事も必要無し。
自治体によっては、ペレットストーブ購入に補助金若しくは助成金を設けている。
樹皮ペレットの場合は薪ストーブ並みの清掃頻度が必要。

 

※※※ ペレット … 再生可能で地球環境にダメージの少ない
木材を原料にした新しい燃料エネルギー。原料は、間伐材や製材端材を使用。
乾燥→破砕→圧縮した小粒状の固形燃料。灯油などと違い、漏れたり染みたりする心配がなく、嫌な臭いもなし。

 

 

~農漁家レストラン 松野や~
◇宮城県本吉郡南三陸町入谷字鏡石23-5
◇TEL 0226-46-4986
◇FAX 0226-25-8175
◇営業時間 11:00~14:00 日曜定休

 

IMG_0543

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は水戸支店の富田からお送りします。

もうすぐ春ですか??

『20XX年、世界は温暖化に包まれた!
海温は上昇し、砂漠化が進み、あらゆる異常気象が地球を襲うようになった!
だが、再生エネルギーという力で人類は地球を守れるようになった!』

 

盛岡支店の菊池です。
東京では、桜の開花が発表されたようですが、
東北岩手県はまだまだ寒いです。
寒いですが、今冬は本当に雪が少なかったです。
全国的にも暖冬ということでしたね。

 

私自身、雪が降らないことは、
北東北3県を車で移動するので、冬場の運転が助かって、
ありがたいことでもありましたが、
でも、少し寂しい気持ちにもなりました。

 

なぜなら、私の地元の岩手県雫石町では、
雫石町唯一自慢の【小岩井農場】で、毎年雪まつりを開催するのですが、

 

今年は、な、な、なんと!!
雪不足で雪像なし(´;ω;`)泣

 

IMG_4843

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温暖化だけが原因ではないと思います。

 

ただ、原因のひとつであると思います。

 

もし、太陽光発電6kwを設置して、年間5500kwの電気を作れたとします。
すると、太陽光発電で年間のCO2削減量はおよそ2.77t-co2/kwhとなり、
そして、スギの木一本当たりの年間CO2吸収量は14kg程度であります。

 

結果!

 

年間5500kw電気を発電することで、

スギの木、約198本分のCO2削減効果があるのでございます!
未来の地球を守るのは、私たちの手から

 

私、来月から小学校に入学する娘がいますし、1歳の息子もいます。

 

地球の未来の事まで考えて、

太陽光、蓄電池、オール電化の
ご提案をさせて頂きたいと思います。

次回は仙台支店 佐藤よりお送りします。

お家も体も健康的に

越後平野にもやっと春のきざしが…
こんにちは、新潟支店 安藤と申します。

 

いよいよ4月から電力自由化が始まります。
「おうちの光熱費を見直してみませんか!」
と、お客様にもお話ししているさなか、
「まず、社員みずから実践しなければいかん!」という事で
新潟支店では 早くも昨年から 一部の社員が
体内の光熱量の見直しを行っております。
(早い話が、ダイエットです)

 

肉・酒・魚・米
旨いものだらけの新潟にいて、ダイエットなんて絶対無理。
誰もが当初そう感じていました。

…ところが、5ヶ月たった今、
わたくし、9㎏の減量に成功してしまいました。
ある社員などは何と、30㎏も削減できたのです。
光熱費もダイエットも やれば削減出来る!
というわけで
支店目標達成よりも 体重目標達成に皆、いそしんでおります…
(社長、すみません!)

 

 

だるまおとし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、当社での一押しは
「電気が溜められる太陽光システム」です。
発電した電気や 安い深夜電力を溜めて自宅で使いながら
しかも売電も出来る、とても効率のいいシステムですよね。

 

家グラフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光熱費も体重も見直して
余分なお金(脂肪)は削減していきたいですよね。

 

新潟支店の削減ブームは まだまだつづく…

 

次回は盛岡支店の菊池よりお送りします!

3.11から5年

本社の佐久川です。

 

 

東日本大震災から5年が経ちました。

私達の仙台は、復興も進み生活をしています。

 

先日、気仙沼市本吉に行く機会があり南三陸町志津川を通りましたが

あまり復興工事が進んでいるようには、見えませんでした。

やはり、人口の多い市町村と少ない市町村との差なのか・・・

 

①②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月12日にベガルタ仙台の試合がユアテックスタジアムで行われました。

被災地の「希望の光」となるべく走り続けるをテーマに戦い見事、勝利しました。

 

チーム名の「ベガルタ」は、仙台七夕にちなんで

七夕の「織り姫」と「彦星」とされる星の名前、「ベガ (Vega)」と「アルタイル (Altair)」を合わせた造語だそうです。

 

いままでも、これからも東北のみんなに勇気と元気を届けてほしいと思います。
私達、日本エコライフも応援します。

 

③④

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年くらいから、蓄電池をお求めいただくお客様が多くなりました。

今までは、電気を創るを目的とした太陽光発電からエネルギー地産地消を目的として

太陽光で創り、蓄電池で蓄え、上手に使うと言う考えのお客様が増えたと思います。

 

 

今考えると震災時に太陽光と蓄電池がもっと普及していたなら夜に不安をもつ事がなかったと思います。

各ご家庭によって生活のリズム・スタイルも違うと思います。蓄電池も容量や機能もメーカーによって違います。

 

 

(株)日本エコライフでは、多くのお客様にエネルギーの大切さとありがたさを伝えるのと共に

太陽光や蓄電池のご紹介をさせて頂きます。

どんな質問でも構いませんので、お問い合わせください。

 

1日でも早く東北の皆様が笑顔で生活できる日が来ることをお祈りいたします。

 

 

次回は新潟支店 安藤よりお送りいたします。

えっ?モンゴルでも太陽光?!

皆さん!こんにちは☀ お元気ですか?!
長野支店の川野と申します\(^o^)/

 

3月に入り大分あたたかくなってきました。
春のにおいがしますね!桜もあと1カ月…🌸
花粉やPM2.5も一緒にやってきました…
花粉症の方には、つらい時期ですね(;_;)

 

 

さて、今回はご覧になっている方も多いかと思いますが
テレビ番組の“世界ふしぎ発見”にて放映された
モンゴルの遊牧民に密着し
普段の生活とはかけ離れた体験をするというテーマについて
お話したいと思います!!

 

モンゴルの遊牧民は
移動式住宅「ゲル」で家畜とともに暮らしています。
でもゲルでの生活って
電気もないし…
生活はとても大変なのでは?
と思っていました。

 

Mongolian-Ger-Solar-Panels11-537x360

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、“世界ふしぎ発見”で紹介された
新しい生活スタイルがあったのです。
それがこの太陽光発電です!

 

Mongolian-Ger-Solar-Panels2-537x357

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように遊牧しながら、発電し生活しています。

 

すごいですよね!このソーラーパネルだけで、発電しながら携帯を使用し
テレビも見ることができるそうです。蓄電池があれば夜も使えますよね!(・o・)

 

昔からの伝統を守りながら、新しい太陽光発電を取り入れ
環境に良い暮らしをしています!
遊牧民にはなれませんが…(笑)

 

 

日本でも太陽光発電や蓄電池を取り入れ
エコな生活をしているお宅が増えてきています。
環境に良い暮らし、皆さんも始めてみませんか??
4月から電力自由化も始まります。
この機会にお家の電気のことを見直してみませんか??

 

太陽光発電や蓄電池に
少し興味がある
ちょっとだけ聞きたい

 

そういった疑問にお答えします!
お気軽に(株)日本エコライフ長野支店までお問合せ下さい!

 

次回は本社よりお送りいたします。

  • シミュレーション

  • シミュレーション
  • 「我が家で太陽光はどれぐらい発電するの?」が知りたい方は、コチラからお気軽にお問い合せください。

  • お問い合わせ
  • お見積もり

  • お見積もり
  • 「我が家ではいくらかかるの?」が知りたい方は、コチラからお気軽にお問い合せください。

  • お問い合わせ
  • 資料請求

  • 資料請求
  • 「詳しい資料をみて考えたい」という方は、コチラからお気軽にお問い合わせください。

  • お問い合わせ

Copyright @ Nihon Ecolife Co.,Ltd.All Rights Reserved.