2017.07.24

太陽光発電設備が水害によって被害を受けた場合の対処

このところ大雨による被害が続いております。
被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

 

水害等の被災地域の復旧作業にあたり、冠水、浸水、水没等の被災した太陽光発電設備の点検、及び撤去の作業安全や感電等を防止するため、ご留意頂きたい事項がございます。

 

▼詳しくはコチラをご覧ください
PDFでご覧いただく場合はコチラ
JPGでご覧いただく場合はコチラ

 

ご不明な点や気になることなどがありましたら、お気軽に0120-578-678までお問い合わせください。