スタッフブログ

家計にも自然にもやさしいエコライフを
多くの家庭で実現できるようご提案いたします。

大雪で停電になっても使える太陽光発電

今年は例年にない寒波が全国を襲っていますが、いかがお過ごしでしょうか?

寒さ真っ只中の新潟支店から今回はお届けいたします。

 

1月11日、大雪に襲われた新潟では、三条でJR信越線の電車が立ち往生してしまったニュースが全国的に流れていました。

 

 

また、つい先日も寒波の影響で、佐渡では水道管が凍結破裂し、島中が大混乱していました。

 

 

実は新潟には13年位前にも、市内中心部を襲った「新潟大停電」事件がありまして、クリスマスも近い12月22日、強風で海水と雪が混ざり氷結となって電線に付着し、次々とショートを引き起こしたためといわれていますが、朝の8時前後の通勤ラッシュ時から始まり、復旧は翌日まで続いたところもありました。

 

まず何が大変かというと、電車が動きません。新潟駅も真っ暗でした。会社も真っ暗(笑)

水も出ません。トイレも流れません。電気での暖房もムリです、寒いです。

コンビニ、スーパー、スタンド、銀行のATM、エレベーター、これらも全部ダメでした。

あの時ほど、電気のありがたみを感じたことはありませんでした。

インフラって大事ですよね。

 

思えば今、当社で扱っているのはスマートPV、わかりやすく言えば、蓄電池付の太陽光発電です。停電になっても使えるんです。お子様やお年寄りがいるご家庭にはあったら安心ですよね。蓄電池は災害・非常事態用の電源としても使えます。

蓄エネで、皆様の快適・安心な生活を願って、

日本エコライフはこれからも地域の実績作りに頑張ってまいります! 新潟支店でした。

 

次回は青森支店よりお届けします。

 

==日本エコライフ☆ブログリレー!==
 ⇒ 

  • シミュレーション

  • シミュレーション
  • 「我が家で太陽光はどれぐらい発電するの?」が知りたい方は、コチラからお気軽にお問い合せください。

  • お問い合わせ
  • お見積もり

  • お見積もり
  • 「我が家ではいくらかかるの?」が知りたい方は、コチラからお気軽にお問い合せください。

  • お問い合わせ
  • 資料請求

  • 資料請求
  • 「詳しい資料をみて考えたい」という方は、コチラからお気軽にお問い合わせください。

  • お問い合わせ

Copyright @ Nihon Ecolife Co.,Ltd.All Rights Reserved.